なたにや正義

活動報告

未来を占うに足る未年とするためにも ―― 長妻昭候補の勝利を

2015年01月09日

新年おめでとうございます(元旦号でも触れさせて頂きましたが、目出度いことは何度でもということで……)。新しい年が皆さまにとって幸多き年になりますよう心からお祈り申し上げます。

今年の干支は未(羊)です。

「未年が来た」を略して「未来」。戦後70年を迎える大きな節目の年に、日本は、いや現リーダーは、その針路をとんでもない方向に舵を切ろうとしてます。

国民の情報手段であるマスコミも、いまやほとんど役に立たない中で、知らぬ間に日本が変わってしまった、ということが懸念されます。

私に課せられた使命は、安倍総理が日本をどう変えようとしているのかを、あらゆる手段を講じながら、その野望の罪深さと危険性を赤裸々にし、国民の皆さまにご理解いただくことだと確信しています。

戦後築き上げてきた平和と民主主義の「旗印」を確固とし得るきっかけの年とするためにも、今回の民主党代表選挙に当たっては、長妻昭候補勝利に向けて、皆さまの大きく、熱いご支援・ご協力の程を心からお願いするところです。

 

2015年1月5日 日教組高知「新春 憲法学習会」