なたにや正義

活動報告

アベノリスクから”危ない(安倍内)”閣へ

2014年02月01日

新年が明けて初めてのホームページの更新となりました。遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。

第186回通常国会も1月24日に召集され、総理をはじめとした4大臣演説に対する各会派の代表質問、そして25年度補正予算案、26年度予算案と審議が行われる予定です。

経済対策として「3本の矢」政策(アベノリスク)にとりくんだ安倍政権。昨年暮れには、その本性ともいえる特定秘密保護法を国民的理解が得られないまま、数の力に任せて成立させました。その後、武器輸出3原則の例外の承認、靖国参拝、ダボス会議での問題発言等々、日本をいったいどこへ取り戻そうとするのか、大変危うい潮流が鮮明になってきました。

憲法解釈をねじ曲げてでも行使に突き進む集団的自衛権問題をはじめ、安倍流の「強い国家づくり」を支え、敷衍(ふえん)する意図を秘めたさまざまな教育制度「改悪」も、186国会において、現実の日程に上ろうとしています。まさに危ない内閣=安倍内閣です。

現場の声を大きなエネルギーとして、「"危ない"閣」の暴走にブレーキをかけるために全力で頑張ります。

 

20140128

2014年1月28日 連合組織内議員懇談会 22回総会